賃貸に引っ越しをすると必ず何かが持ち上がってきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸に引っ越しをすると必ず何かが持ち上がってきます。

大型賃貸マンションでの困りごと

私は現在、家族四人で都心部の賃貸マンションに住んでいます。九階建ての二階、間取りはそう広くありませんが、子供が小さいので特に狭いということもなく快適に暮らしています。ご近所づきあいは少し寂しいかな、と思うこともありますが土地柄こんなものだろうという感じです。日常のなかで特に不満はないのですが、この季節になると一つ困ることがあるのです。この物件の唯一の欠点ともいえるのは、この時期の底冷えのひどさです。

というのも、このマンションは一階が全て駐車場の、都心部によくあるタイプの作りだからだと思います。自宅がその駐車場のすぐ上の為、夏は快適ですが冬はとても冷え込みます。カーペットを敷いていてもひんやり感じるし、寒い日には布団の上ですら冷気を感じることもある程です。賃貸なので勝手に床暖房を入れるわけにもいかず、困っています。それ以外の季節では、子供がバタバタ走っても他の住人の方に迷惑をかけることがない面など、いいこと尽くしなのですが。引越しを考えるほどではないし、冬さえ乗り切ればあとは快適なのでそこまで深刻には考えていないのですが、子供の足が冷たくなっていたりしないよう靴下や暖房器具は手放せない日々です。

新着記事