賃貸に引っ越しをすると必ず何かが持ち上がってきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸に引っ越しをすると必ず何かが持ち上がってきます。

賃貸物件で味わったわすれられない恐怖

以前私は賃貸物件に住んでいました。生まれてからずっと戸建て住宅に住んでいたので、いろいろと初めて体験することが多かったです。まず、感じたのは階段がなくて楽チンと言うことです。階段のない暮らしは初めてだったので、こんなに楽なのかとほんとに目から鱗状態でした。でも、困ったこともいろいろありました。

一番困ったことは虫です。私の実家は住宅地の中の一軒家で、虫は出てもゴキブリと蝿とクモと蚊くらいでしょうか。でも、そこはなんとムカデが出たのです。しかも15センチくらいある巨大なのです。祖母の家では見たことあったけど、まさか自分の家で見るとは恐怖で叫んでしまいました。家の中にムカデなんてありえないと思ってたのです。なんでムカデが出たのかというとアパートの目の前に大家さんの畑があり、その畑が有機肥料で野菜を作ってたみたいで、栄養豊富な土だったのですね。ムカデにとっても餌が豊富で住みよい環境だったのです。たまに大家さんが野菜を収穫したり、畑を耕したりした次の日は必ずと言っていいほど虫に悩まされました。大きな虫なので家庭用の消毒ではあまり効果がないのか、結構しょっちゅう出没しました。当時はほんとに困って恐怖におびえてましたが、今は虫の恐怖からも解放されて、いい勉強になったと思ってます。

新着記事