賃貸に引っ越しをすると必ず何かが持ち上がってきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸に引っ越しをすると必ず何かが持ち上がってきます。

学校に近い賃貸物件の善し悪し

私の住む賃貸物件は、中学校に非常に近い距離に位置しています。この中学校は最近作られた新しい学校なので、とてもきれいです。私が引っ越した頃は、まだその中学校は建設中だったため、学校に近い場所に住むということはどのようなものなのかよく分かっていませんでした。

長い工事を終え、中学校が完成し、すぐに開校しました。新しい中学校ということもあり、初めの頃は、その学校に通う生徒達を見るのがとても新鮮だったのですが、最近では家が学校に近すぎるということに関して複雑な気持ちを持つ様になりました。なぜかというと、通学路なので朝の登校から、夕方の下校まで、生徒達の大名行列が続くのです。毎日のことなので、車の車庫入れをしようにも、なんとなくやりづらさを感じますし、夕飯の買い物に行きたくても、歩きづらいので生徒達の登下校が済むのを待つという感じになってしまいます。

実際に暮らしたみて、学校の近くに住むということの意味を知りました。このような賃貸物件を借りる際、お子さんのいるご家庭ならば、これは大変メリットな部分になるでしょう。しかし、そうではない人もいるのも事実です。暮らしてみなくては分からないことですが、このような現実も加味し、自分のニーズにあった物件探しが必要だと感じました。

新着記事